アフィリエイト初心者が5,000円稼ぐまでの実践入門

これからアフィリエイトを始める方がまずは上位5%になれるよう5,000円を目標に少しでも稼ぐことが出来るよう実践したことを比較一覧伝授。アドセンス・忍者Admax・楽天アフィリ・アマゾン・その他A8などのASP紹介

外注を使ってサイトを作る

      2016/01/25

自分では記事が上手く書けないと思っている人も多いと思います。

そんな人にお勧めなのが記事の外注です。

アドセンスや物販サイトで6桁、7桁の報酬を得ている人は間違いなく記事の外注を使っています。

実は記事を書くのは結構大変でちょっとしたものでも1時間くらい掛かってしまうこともあります。

そんな記事ですが、1記事100円から簡単に外注できるのですから利用しないのはもったいないでしょう。

しかし、ただ外注した記事をそのまま掲載するだけでは、依頼しているライターにもよりますが、やはり他のサイトと差別化が厳しいと思います。

そこで、外注した記事はしっかりと目を通して自分なりの視点を加えたり、アイキャッチ画像を入れたりして自分のオリジナルの記事に作りあげることがやはり大事だと思います。

また、そのことによってそのサイトは自分の記事で作られているという意識を持つことができ、サイトにも愛着を持つことが出来るようになります。

実はこのサイトに愛着を持つ、ということは非常に大切なことでサイトへの愛情がその後のこのサイトの成長と非常に関連性があると思います。

外注の記事ですが、ただ記事をやみくもに掲載していくだけではダメです。

ある程度記事が納品されてきたらカテゴリー分けをして、HPを訪れてくれる人に読みたい記事にちゃんとたどり着いてくれるようにしなくてはなりません。

その様な細かい作業をするのがアフィリエイトでもっとも大事なこととなります。

そんな記事の外注ですが、やはりランサーズ
がおすすめです。

600字程度の記事なら1記事100円くらいでも応募があり、手数料も安いのでまずは試してみて下さい。

最初は100円の記事を10記事程度募集して実際に納品された記事を見てクオリティが高ければ多少記事の価格をあげてまた依頼するといいと思います。

実際に始めてみると以外と簡単すぎてどうして今まで使わなかったんだろうと思うこと間違いなしです。



 - 未分類